TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2020年04月16日

Meetをしても一人

窓から見える桜はすっかり葉をつけて爽やかになびいています。

4回生になりました。田部です。たなべと読むのですが、理由はご先祖がおっちょこちょいやったからで深い意味はないです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

やはり無人島にいるのでしょうか…?前回の北さんの日誌、少し感傷に浸りながらもほのぼのとするすてきな日誌でした。今ほしい癒しの時間をもらった気がします。私も北さん同じく無人島へ行く術を持っていないので、代わりに無人島へ持って行きたいものでも披露しておきます。

猫村さん

…生き物はだめですか?ほなネコ型ロボットでお願いします。

何故こうもヒトはネコに頼りたがるのか。もう少し類例があつまれば、一本論文が書けそうな気がします。あつまれどうぶつの類例。仮題は「なぜヒトは猫の手を借りるのか」ですね。

さて最近の私はというと、週一のバイトとWeb班ミーティングが一週間の経過を知らせる警鐘となっています。芸研でもつい先日から、Googleミーティングが使われ始めました。接続がたまに悪い以外は支障なく、何せ新しい試みなので面白がりながら使っています。けどこれらビデオ通話は、退出するとさっきまでみんなと話していた後に急に「咳をしても一人」状態になるので、何とも言えない孤独感に苛まれます。自分だけでしょうか。元々ひとり時間は好きなので、なるべく予定を立てて別のものに没頭しようと思います。Meetをしても一人。

最近没頭してるものは、強いてあげると甘いものを作って食べることです。糖分はいつでも欲しくなる。常磐津部ではオンライン菓子パとやらをLINEで定期的にしています。

これはパーティー用におめかしをしたココアプリン

わちゃわちゃ話したり聴き流したりして人それぞれ楽しんでいます。呑めない人でも楽しめる、オンライン菓子パおすすめです。

そしてそんな今もし芸研に行ったらしたいことは、本を借りることと「菓子盆選手権」をすることです。みなさんご存知でしょうか?

「菓子盆選手権」とは、とあるブログ記事で開催されている競技です。その名の通り、菓子盆にお菓子を盛ってそのセンスを競います。これがとても面白い(国技にしてほしい)ので、ぜひ一度芸研の菓子盆と化したヨックモックの缶でしてみたいという野望を抱いています。

「菓子盆選手権」に関する記事 | オモコロ

↑いつの間にかお日様が昇ったり沈んだりするので(夜は寝ましょう)クリックはあまりおすすめしません

学校に行けない身としては、今はただ計画的に自分が動けるかが不安です。が、これらのツールを使い、かつこの野望を胸に(?)何とか自分を持ち直そうと思っています。

ではみなさんくれぐれも健康にお気をつけて!