TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2020年03月28日

卒業式とげいけんちゃん

こんにちは。ギリギリ3回生の森です。

私個人は、例のウイルスで春休みが延び、旅行も全てなくなってしまって虚無になっています。話題の無人島借金生活でもしようかなと思っていたのですが、Switch本体のデータがいっぱいで未だプレイできず。

そんな中、23日に本学の卒業式がありました。コロナのせいで短縮されたりYoutubeで生配信されたりと、とにかく今年は特殊でした。

毎年総合芸術学では、卒業式の後に送る会を開いています。さらに、今年度は芸術学研究室40周年・総芸20周年!ということで、プラスで記念パーティーを企画していました。しかし、お察しの通りこのご時世に通常通り開催なんてありえるはずもなく、やむなく延期となってしまいました…。

卒業式ですら時間短縮で、それぞれの専攻で別教室で卒業証書授与式というかたち。

こんな時ですが、縮小規模でも式ができたのはよかったと思っています。あとは移らないように対策するだけ。

さて、例年卒業・修了される先輩方へ学部3回生を中心にプレゼントを贈っています。

今年はこちら。げいけんちゃんのツイッターでも写ってましたね。

旅立ちの春…ということで桜色のげいけんちゃんマグカップ(概念)

プレゼント用に、ということで制作したのですが、3回生の間ではそれぞれのカラーでこっそり作る気でいます。ここに書いたことで全然こっそりではないのですが。

※現・3回生は通称“総芸レンジャー”と呼ばれており、それぞれメンバーカラーが設定されています。

ちなみにこのげいけんちゃんマグカップ、芸研内ですごく好評だったんです(笑)

芸研のオフィシャルグッズ計画の話もちらっと出てきたので、もしかしたら芸祭などで販売することになるかも……。

乞うご期待。

さらに、先ほどもさらっと挙げましたが、今年度は芸術学研究室40周年・総芸20周年だったんです。記念品として、Web班でそれにちなんだ冊子も作っていました。

それがこちら(画像右側)

「芸術学研究室史」…。なんかどっかで見たことあるような………。

御察しの通り、美◯出版のアレの完全オマージュです。中身までこだわりぬいて作っています…。

記念パーティーが延期となったことで、開催時には増補新装版を発行しようとWeb班員は目論んでいます。

先ほどの画像にあった左側の冊子は去年の夏のオープンキャンパス用に制作したげいけんちゃん誕生10周年記念本「POYOPOYO」です。

明日はオープンキャンパス

オープンキャンパス時は50部とか少数しか刷っておらず、作成に関わっていた私ですら持っていなかったんです。ですが、今回の「芸術学研究室史」制作にあたり、増刷されました。私も無事手に入れることができて満足。

外部に配るのか、身内だけの配布になるかは知らないのですが、もしお披露目することがあれば、是非お手にとってもらえると嬉しいです。

強制引きこもり生活が続きますが、できる限り充実した春休みを過ごしましょうね。

お疲れ様です。