TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2019年11月06日

こんにちは、交換留学生の馬寧です。

日本に来てから3週間が経ち、徐々に京都での生活に慣れました。  騒がしくて忙しい北京に比べて、京都は静かで緩やかです。バスを待つ時間も非常に長いです(笑)。 私はもともとせっかちな人でしたが、最近、より平穏になりました。 それでは、この3週間に京都でやったことをゆっくり紹介します~

デザート

京都に来てから、一番お気に入りの場所は高島屋です。甘党ですので、これが私の楽園です! 中国のデザートに比べて、日本のケーキ、パン、和菓子のかたちははるかに洗練されており、味も美味しいです! 他におすすめのデザート店があれば、教えてください!

アイドル

ずっと前から男子と女子グループのファンでしたが、最近はiz * one、twice、red velvetに好きになって、Produce101 Japanにも注目しています。 一番好きなのはPerfumeで、2010年から9年間彼らの歌を聴いていた。メジャーデビュー15周年記念のアルバム「P Cubed」は、リリース後すぐに買ってきます。値段が高いですけど、満足しています。

ゲーム

中学時代はオンラインゲームのファンでしたが、20歳になってから徐々に興味を失いました。 最近、Switch Liteが発売中で、懐旧な目的で買いました、「ドラゴンクエストXI S」、「オクトパストラベラー」、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を購入しました。 いずれにしても、RPGゲームはタイムキラーですので、プレイ続ければ外出できません。やはり中国に戻ってプレイを続けましょう。 

日本とは異なり、中国には「文庫本」というものはほとんどありませんが、本のサイズが大きいのは、中国人が電車で紙の本を読む習慣がないためかもしれません。 中国では中古本屋もめったにありません。おそらく文庫本がないため、ハードカバーの本を買った後、それを売りたくなくなって、自分で収めました。 

私は近くの古本市場で伊坂幸太郎の「ラッシュライフ」を買って、また、日本文豪の作品をほとんど読んでいなかったので、遠藤周作の「深い河」を買いました。 帰国前にもっと文学作品を読みたいです。

公演

平日よく展覧会に行くのはもちろん、見に行きたい公演もたくさんあります。日本の伝統文化に興味があるので、下記の2つの公演を本当に見たいと思っています。一緒に行きたい人がありますか。他におすすめの公演があれば、教えてください!

交換留学の時間は3ヶ月しかなく、まだやることがたくさんあります。 本当に困ったなぁー。