TOPへ戻る

芸研日誌

2019年06月26日

ぽよ?

こんにちは。web班お手伝いの橋本です。

暑い日が続いていますが、体調を崩していませんか?芸研にはもちろんエアコンが付いているのですが、建物の最上階に位置しているため、一歩外に出れば灼熱地獄です。この沓掛の地は夏は際限無く暑く、冬は際限無く寒いのが特徴です。ちなみに我らがマスコット、げいけんちゃんの夏オススメの避暑地はアトリエ棟とのことです。

そう、げいけんちゃん。この芸術学研究室に住み着いて幾星霜の謎の存在。白くモチモチとした手(?)でtwitterすら操る知的生命体。そんな彼(?)が、なんとこの夏ついにその神秘のベールを脱ぐというのです。


この度我々芸術学研究室web班では、夏のオープンキャンパスに合わせてげいけんちゃん解体白書(仮)を発行しようとしています。ぽよ。げいけんちゃんの素顔、歴史、趣味、好きな食べ物、普段の生活、いったいどこにいるのか、そもそも存在しているのか……げいけんちゃんの真実が明らかになる一冊ですぽよ。

げいけんちゃんも楽しみにしているそうぽよ。ちなみにオープンキャンパスの日程は8月4日(日)、中央棟3階ぽよ。L6教室ではぽよの庭である総合芸術学科の説明が、L9教室では総合芸術学科の展示が行われるぽよ!ぽよの冊子もこの教室でもらえるぽよ。ぽよも楽しみにしてるから、今後の動向をチェケラ!ぽよ。

てつだいのはしもと?ぽよはぽよだぽよ。ぽよ惟う故にぽよ在りぽよ。じゃあ8月4日、京芸で待ってるぽよ!