TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2019年04月05日

オリエンテーション

こんにちは。3回生になってしまいました田部です…

学生という身分に甘んじられる時間が刻々と過ぎてる…!と実感する日々です。桜もいつのまにか花開いて春が来ました。

芸研では新たに新入生が迎えられ、オリエンテーションということで一足先に顔合わせがありました。このオリエンテーション、毎年教室の前に総合芸術学専攻の先生方が右からズラーッと並び、無事進級した学生とご対面します。なかなか圧巻の光景です。こう十人も博学な教授陣が並ぶとインテリなオーラがばっちりと伝わってきて、1回生の時遅れて教室に入った私は萎縮すると同時に「ここで学べるのか…!」と嬉しく思ったのを思い出します。

芸研に新たに迎えられた1回生は5人です。今回は女子だけでなく男子1人が入ってきました!事実上乙女の園(?)となっていた芸研にとっては何年かぶりのことです。芸研に入って3年目の私より先生の方がやはり久しいらしく、この新しい学年を楽しみにされています。新たなメンバーも加わって芸研に新しい風が吹くといいなあと思います。真っ黒かった遮光カーテンから一新して爽やかなグリーンになった芸研のカーテンをなびかせてください~