TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2020年08月26日

戦士たちのお休み

大変お久しぶりです、三回生の山田です。

ほんのりと秋の気配を感じる風が吹き始めましたね。ちなみに現在午前4時15分。窓の外は街灯だけがポツポツと光る、深夜の様相です。

今日は用事があって朝6時に目覚ましをセットして12時に寝たのですが、予定を意識しすぎて3時に目が醒めてから1時間ほどベッドでゴロゴロしても寝つけず、渋々起き出して活動を始めた次第です。なので今日はいつも以上に乱文ですが、どうかご了承ください。

夜中ベッドで寝そべっていると、取り留めの無いことばかり考えてしまいます。今日はぼんやりと、もはや遠い過去のような1月の成人式から、今日までのことを回想していました。2月にはあれして、3月にこれをして……
そうして一つ一つ思い出している内に、私はとある事実に気づいてしまったのです。

前期のWeb班、頑張りすぎでは……? 

会議の議事録を辿ると、4月~6月は『無い展覧会』の企画で動いている様子。うんうん、頑張って展覧会作ったな〜。詳細はこちら『Web班プレゼンツ新企画「無い展覧会」始動!』そして6月~現在までオープンキャンパスの準備。詳細はこちら『おいでませオープンキャンパス』) 。うんうん、なんか色々やったな〜……あれ?いくら何でもノンストップすぎない?

なぜかどんどんタスクが積み上がっていくWeb班。そもそもなぜこんなにやることが多い?いやむしろタスクを引力で引き寄せているのか?
その原因として、Web班のメンバーは企業戦士、もといWeb班戦士が多すぎるのではないかと私は睨んでいます。

まずWeb班の活動をみてくださる先生方。

とにかく活動に積極的なtjm先生(その分先生が一番活動してくださってるのでありがたい限りです)。常に肯定的で優しいtknm先生。基本なんでもいいね👍️してくださるhtnk先生。フルスロットルのtjm先生のブレーキを掛ける先生はいません。

それは学生も然りです。皆様ブレーキを掛けるどころかむしろ3分クッキング並に高速で仕事するので、さらにギアは加速します。特にげいけんちゃんグッズ化計画の勢いは留まるところを知りません。
こちらはその証拠となる、自粛期間中に生まれたげいけんちゃんグッズ(一部)です。

・薄い本(Web再録)
・おみくじ
・デスクトップ背景
・お札
・生菓子
・ティラミス
・クッキー(炭)

こちらはほとんどOC用に作成されたげいけんちゃんのおみやげサイト(詳細はこちら)とげいけんちゃんのTwitterから確認することができます。

いや量がおかしい、これはげいけんちゃんの愛が成せる業なのか。とにかくWeb班の人は進んで自らを追い込むスパルタ戦士が多すぎる。いや、かくいう私も忙しい環境に身を置いて鍛えたいと思う派なのですが、これからはそうじゃない人の立場から、戦士たちを止めるブレーキ側の人間に私はなりたい。我ながら説得力が0ですが…

以上がほぼ早朝の独り言兼、Web班の前期活動報告でした。芸研日誌では4月からのWeb班戦士の闘いの軌跡がチェックできるので、気になった方はぜひ見てみてくださいね。

さて、ここでお知らせです。

Web班戦士、夏休みを頂きます!!(遅)

9月中は芸研日誌の更新はお休み、また後期から活動を再開します。
ただ、お休みだからといってなにもしない…はずもなかったWeb班。水面下で着々と新たな計画が動き始めているので、乞うご期待です。

現在午前5時5分。空が白み始め、遠景からオレンジの光がじゅわりと滲んできました。もう少ししたら、部屋に朝日が一杯に降り注ぎます。日誌を書き終わったら、しばし夜明けを楽しもうと思います。

そういえば、例年Web班の活動の〆兼ご褒美に遠足があるのですが、今年は行けていないのが残念です。しかし少しずつですが元の日常が戻りつつある今、遠く無い未来に気兼ねなく遠足に行ける日が来ると信じています。

ではまた。