TOPへ戻る

芸研日誌

芸研日誌

2020年08月21日

おいでませオープンキャンパス

こんにちは。3回生の北です。

アイスが美味しい季節ですね。普段はサクレレモン至上主義ですが、今夏は抹茶アイスがアツい。さながら群雄割拠の戦国時代です。

さて、まもなくオープンキャンパスが始まります。今年はオンラインでの開催ということもあって、専攻紹介の動画などオンラインならではのコンテンツが盛り沢山。

もちろん総芸も、総芸オープンキャンパス特設ページ(こちらをクリック)として様々な企画をご用意しました。

総芸の魅力を動画でお伝えする「総合芸術学科への招待 ビデオコーナー」、授業での活動や学生それぞれの研究の様子を垣間見る「学生の研究・活動紹介」、昨年の1回生(現2回生)制作の、受験や大学生活について語った冊子を閲覧できる「総芸への道」と充実のラインナップです。

さらに「げいけんちゃんのおみやげ」ではげいけんちゃん謹製の御札、壁紙、おみくじに加えて、昨年のオープンキャンパスで発行され話題沸騰した(多分)げいけんちゃんファンブック「POYOPOYO」も公開中。いずれもダウンロードできるようになっています。この貴重な機会、どうぞお見逃しなく!

そして何よりの目玉は8月23日、30日開催の「総合芸術学科・芸術学専攻Zoom相談会」。美術学部総合芸術学科、大学院芸術学専攻への進学を希望する方向けの相談会です。受験についての相談や授業内容についての疑問など、教員や学生に何でも質問できる大チャンスですので、皆様お気軽においでください。
総芸オープンキャンパス特設ページの下部やげいけんちゃんTwitter(こちらをクリック)の申し込みフォームからご参加いただけます。

このZoom相談会に合わせて、げいけんちゃんのTwitterでは総芸についての質問を「質問箱」で受け付け中です。固定ツイートからリンクがありますので、どしどしお寄せください。

せっかくなので、私もこの機会にげいけんちゃんに聞いてみたいことがあります。

げいけんちゃんはなぜ私を「木綿ちゃん」と呼ぶのでしょうか?

私はSNSのハンドルネームを本名にするのがなんとなく不安なので、下の名前をもじって「木綿」に設定することがよくあります。するといつの間にかげいけんちゃんには「木綿ちゃん」で定着したご様子。同回生の山田さんは「山田ちゃん」呼びなのに。ハンドルネームで呼ばれるのもレアなのですが、やっぱり本名呼びがちょっと羨ましい今日この頃でした。